技術教育の視点から言えば解決したとしても新たな問題が出るのは当然の視点なのだけれども、今回の実名制も結構ひどい。自分の考えを整理するのも含めて書いておきたい。

弁護士の小倉秀夫氏に聞く ネットでの誹謗中傷問題(中)実名を使うのが基本 それがネットをよくしていく
情報を発信する以上、そこに社会的人格が結びつく必要があり、プロバイダーか、発言者か、誰かが必ず責任を負うべきだということです。

本当にそうでしょうか。だとすればネット小説も自由に発表できない世の中ということでしょうか。

実名と匿名が混在する現在のネット環境では、実名で発言する人はバカだということになってしまいます。実名の人は無限のリスクを負い、匿名の人は負わないということですから。

本当にそうだろうか。まったくもって偏見でしかないと思う。
もし実名の人がリスクを負うのなら全員が匿名で書き込めばいいではないか。
匿名も実名も道具であると考えたらこの答えが分かる。
そもそも実名と匿名が人に属するモノと考えることが間違いでは無いだろうか。技術教育において情報教育は重要な位置づけである。技術科では20年近く情報リテラシーについての教育を続けてきたわけなのだが、我々は「書き込むなら実名にせよ」と教えてきただろうか。いや、むしろなぜ教えてこなかったのだろうか。

ウェブ炎上にこのような一文がある
もし"人一倍リテラシーがある"人であれば、ただその立場を誇るだけでなく、多様性を許容するための空間作りにも配慮していただければと思います。

そう、何事も多様性があり、メリットとデメリットがあるのだ。その妥協点を判断する事こそがリテラシーなのだ。

車という技術は移動が便利になるというメリットがあり、事故を起こせばただでは済まないといったデメリットがある。これは先端技術になるほど双方が強くなる。

しかし車を無くせばいいかというとそうではないだろう。法律では時速は60キロ程度にという妥協点を取る。

同様に、何事も無くせばいいと言うわけではない。
■[大先生]「抑止力があるから禁止しましょう」と言う考え方を冷静な人はそもそも採らない
殺人事件や傷害事件を減少させるために、包丁の所持を一切禁止しましょう。
犯罪を減少させるために、「バールのような物」の販売を禁止しましょう。
駅のホームや路上でゲロ吐く酔っ払いを減少させるために、自宅外での飲酒は全て禁止しましょう。
交通事故が無くならないから、自動車禁止しましょう。
女子高生が援助交際する時の主要な連絡手段である携帯電話の使用を制限しましょう。
ミニバイクによるひったくりが後を絶たないから原チャリ全部禁止しましょう。
一定の抑止力が有るんだったらとにかくなんでも禁止しましょう。

これらの事例は本当に秀逸だと思う。

悲劇は無くなるに超したことはないかもしれないが、悲劇のない人生など誰が生きたいと思うだろうか。無くすのはBESTかもしれないが、人が望むのは減らすというBETTERなのだ。コストもリスクもそういう風にできている。

さすがに車は命に関わる問題でもあるから免許という妥協点も取る。しかし、インターネット上での議論は人の命を奪うだろうか。もし自殺に追いやるなどで奪ったとしてもそれは個人の判断の問題ではないのか。もちろんカウンセリングは必要だろう。

大事なのは判断である。この実名制発言しかり、

ネットの実名制ばかり話しているが、他人のパソコンで他人の実名を騙って書きこみを行うという技術云々以上の問題だって考えられる。実名にするモラルよりそちらのモラルの方が重要な課題では無いのか。

ネットは人の善意といたずら心によってバランスを保っていると思っている。

それ以上の偏りのことは運営と技術で解決すべきだ。2chの書き込み画面にもそれ相応のことは書いてあるし、トレーサビリティ技術もちゃんと発達している。また、犯罪ではなくいたずらでとどまっているのも、抑制力でなく情報モラルに関する教育が行き届いているからだと信じたい。

そう、長期的に見てbetterな状態をさらにbetterにするのは教育である。

更に何度も言うようにそこら辺の倫理を涵養できるのは今の学校教育ではn技術教育しかなかったりする。

文部科学省-新しい学習指導要領-教育課程の基本的な枠組み(PDF)によれば中学校における技術教育だけの時間は年間35・35・17.5時間と短い。高校でも数学が18単位に対し、情報の時間はわずか4単位。この時間で何を教えろというのだ。2次関数より先に教えるべき事があるだろう。

世間的にモラルの低下だと叫び、文部科学省は理数教育の充実をと唱える割に技術教育の役割を見直さない事が一番不思議である。

しかしこの記事は我々に考える機会をくれたとても秀逸な記事である。感謝したい。蛇足であるが、さらに秀逸だったGOOGLEアドセンスも載せておく。
87283339.jpg