プライベートな話題で申し訳ないが一ヶ月に一度、世の中全てに感謝したい時期がくる。今がちょうどそれである。

履歴書を書いています
結果は後々報告したいと思う。

と言うわけで昨日無事就職先が決まった。
採用してくれた学校の人事の方にもご指導いただいた先生方や後輩をはじめ友人や先輩方、関係者各位、それからあったこともないブロガーをはじめ僕に知見を与えてくれた全ての人に、そして何より親に感謝したい。

自分にとってまだまだ手に余るだろう職場であるが、自分のこれからを悲観するつもりはない。きっかけをいただいた恩師には感謝したいし、教育の恩義は教育で返すつもりでいる。

それから、様々な人に言われたのだが、「これがゴールではない」と言うこと。2年前の11月、ある学会に参加し、ロールモデルとなる先生を見つけて以来情報を食べ物のように収集するようにしてきた。食べ過ぎによる腹痛も起こしたし食べ合わせによる腹痛も日常茶飯事だったが、あのときのどうしようもない学生だった僕より今では135度くらい視界がが開けた気がするしものの見方捉え方も変わった。

長い長い助走期間だったが、やっとスタート地点である。

何気なく日々の学びを記録していこうと思いはじめたこのブログも発信という分野で軌道に乗り始めているように思う。足跡を見ると、RSSリーダなどに登録して更新をチェックしてくれる方々もおられるようだし、コメントをいただける方や取り上げてくれる方々も少しづつ増えてるし、ここ数日ではまなめさんDONTAKTさんにも取り上げていただいている。ありがとうございます。

まだまだ世の中を知らないラムダブロガーではあるのだけれど、これからも何か自分なりに感じた知見を自分の言葉で語れたらと思う。